おすすめリスニング教材「スーパーエルマー」■教材の概要

ネイティブと同じように、英語を聞いた順に、英語のままで理解できるようになる教材です。そのための「仕組み」が教材に作り込まれているので、努力や根性を使わずに、論理的に練習してリスニングが上達します。

■販売元

東京SIM外語研究所

感想

よく考えて作り込まれたリスニング教材です。

正直なところ、

「20年前に出会いたかった。」

と思いました。

他のリスニング教材とは明らかに違うので、
正しく理解してもらうために、少し教材の説明をします。


ほとんどのリスニング教材では、シチュエーションごとの英会話が録音されていたり、
ニュース番組が録音されていたりするだけでした。

英語学習者は、録音されている英語の音声を繰り返し聞いたり、
聞いた英文を声に出して練習したりするわけです。

つまり、


従来のリスニング練習方法


というパターンです。

もちろん、この方法が英語習得の黄金パターンであることは否定しませんし
この方法でリスニングは上達します。

でも、この方法で練習するだけでは、ネイティブが話す自然な英語や、
海外の映画やドラマの台詞を聞き取れるレベルまで上達する人は、
ほとんどいないのではないかと思います。

それどころか、英語学習者向けに作られたTOEICのリスニング教材でも苦戦するレベル・・・

実際に、英語学習者さんにアンケートで悩みを聞くと
半数は、「リスニングが伸びない」という答えです。

英語学習の失敗

なぜ、リスニングが伸びないのか?

今までの教材では、英語学習者にリスニング教材を渡しておいて、後は

「繰り返し聞いてください。
 そして、聞いた英文を声に出して読み上げなさい。
 全部覚えるほど繰り返し聞きなさい。」

と、英語学習者が根気よく「量稽古」をすることを前提としていました。

そして、「リスニングのコツは、経験から自分で学ぶ。」ということが求められました。

まるで、昔の武術の練習です!

でも、はっきり言って、そこまで気合いを入れてリスニングの練習ができる人はそういませんし、
自分でリスニング習得のコツを見つけられる人は、ほとんどいません。

だから、ネイティブの英語を聞き取れるレベルに達する人は、ほとんどいないのです。

完成された3つの仕組み

スーパーエルマーでは、ネイティブの英語を聞き取れるようになる3つの「仕組み」
が教材の中に組み込まれています。

だから、自分でリスニング上達のコツを見つけ出す必要がありません。
リスニング上達の秘訣はすべて教材で説明されています。

以下は3つの仕組みの1つについて説明するページの写真です。
もちろん、この理論を実践できるようにリスニングCDが作られています。

リスニング教材「スーパーエルマー」 リスニング教材「スーパーエルマー」

画像をクリックしたら拡大されて読みやすくなります。


お分かりでしょうか?

後ろから前に戻りながら理解する悪いクセを直して、
聞こえた順に英語を理解できるようになる方法

を学び、それを実践できるように教材が作られているのです。

この教材なら、TOEICリスニング満点が続出するのも納得です。

総合得点

92点

この教材の特徴は、
「リスニング上達の仕組みが作り込まれている」ことです。

だから、指示どおりに練習するだけで、
自然と英語を英語のままで理解できるようになります。

ネイティブの速い英語が楽に聞き取れるようになる仕組みもあるので
リスニング教材は聞き取れるけど、映画や海外ドラマが聞き取れない人にもお勧めです。

評価

お勧め教材

ガンガン宣伝を流して売りまくる教材とは明らかに違い
しっかりと考えて作り込まれた教材です。

勉強方法だけで90ページも説明するという気合いの入れ方です。

文句なしでリスニング教材としては一番のお勧めです。

→ 詳しくは、こちらのページで確認してください。

なお、リスニング教材「スーパーエルマー」は、10日間は無料で試すことができます。

また、TOEICのスコアが上がったら10,000円をプレゼントしてもらえるので、やる気がでますよ。

なお、この教材について質問がある場合は、気軽にメールしてください。
→ 戸田に質問するにはこちら。